献血。

投稿者: | 2017-03-14 09:41

こないだ、献血手帳が発掘された。3回の記録があるけど、3回目の記憶がない。たぶん献血ルームの近くにいたときに、暇つぶしで献血したのかも。松葉杖ついてた時期だし。

1回目の献血は高校卒業前で、学校まで献血車が来てた。専門学校に進学して間もなく、学校前に献血車が来てたので、クラスメイト(数人しかいないけど)を強制連行して献血に。全員が男性かつ年上の人を引っ張っていくあたしのバイタリティって一体。

んで、どれぐらいあとだったかな、あるクラスメイトが血液センターからA型肝炎だという通知が来たそうな。
その人は過去に1年ほど某国に住んでたらしく、思い当たるとしたらその時期かなーと言ってたが、衛生状態が悪い国とは思えないんだけど。

その時は、病気が見つかったら通知が来るんだねぇ、程度の認識だったが、後に献血をHIV検査に使う人が多数いたらしく、先述の件を他の人に言わなくて正解だったかも。さすがに今はそういう人いないと思う。ってか思いたい。

あ、HIV検査は保健所で匿名かつ無料で検査できますよ。それでも自宅検査キットのほうがハードル低いのかな。スクリーニング検査らしいので、心当たりがあるくらいに不安だったら、いっそのこと最初から保健所に行ったほうが良いかと。
海外渡航歴が長い人は、相手と一緒に行くと安心すると思うし、実際安心したし。

眠い。用事が全部済んだら、とりあえず2時間は昼寝できる。
咳止めのお陰で1週間くらい発作がないけど、今日また発作が起こったら、たぶんその相手が精神的アレルゲンなんだろうなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です